ゴールキーパー専門サイト・パーソナルトレーニングも実施中!

三上綾太/GKコーチ 公式サイト

GKブログ GK公式戦

【1つ上の世代に対して堂々とプレーし無失点に貢献!】U15高円宮杯リーグ戦 第1節 vs飯能ブルーダー

投稿日:

Hola!三上です。

2018年2月17日(土)U15高円宮杯リーグ戦
第1節vs飯能ブルーダー
結果:△0-0(0-0)

U15開幕戦!

今年のトップチームはほとんどが新2年生の選手で構成されています。なので対戦相手は1学年上ですが、ピッチに立てば年齢は関係ありません。

この1年間を通してどれだけやれるのか、やれるようになるのか楽しみですね!

この試合フル出場したU13GKタツヤは試合全体を通して安定したパフォーマンスを披露してくれました。

特にハイボール・クロスボールへのチャレンジ・判断は素晴らしかったですね!

完全に制空権を確保していたと言っても過言ではありません!

ジャンプ&キャッチのテクニックは現代でゴールキーパーをやる上ではかなり重要度が高くなってきましたね!

そしてそこからのディストリビューションでサイドボレーやロングスローで味方にピンポイントパスなど攻撃の起点となるプレーが当たり前のように求められるようになりました。

世界のゴールキーパーを観てもこの部分は当たり前のように強さを発揮できないといけませんね!

最近取り組んでいる1対1での間合いの詰め方、フロントダイビングでチャレンジし奪うことが出来たのは大きかったと思います。

この先、ゴールキーパーにはより1対1やブレイクアウェイ時にフロントダイビングでボールを奪う、シュートブロックをする場面は増えると思います。

何より1対1を止めれるゴールキーパーって魅力的ですし頼もしいですよね!

決定的な1対1のピンチを涼しい顔して防げるようになるためにはもっとトレーニングを重ねる必要があります。

この日は強風の中、ゴールキック・パントキックのミスが少なかったのも良かったですね!

武器であるキックの部分で調子が狂うと他のプレーも全ておかしくなります。

そういった意味で自分の武器を複数持つことが大事です。

今日はこれが使えないけどこれは使えるというように判断できるといいですね。

まあ理想はどの武器も常に完ぺきな状態で使えることですが笑

相手の決定的なチャンスを全てストップした結果チームは負けずに引き分け勝ち点1を捥ぎ取りました。

今年の目標は

1試合でも多く無失点試合を作ること。

まだ1試合70分が終了しただけですが、今日の結果と内容からタツヤ本人としては何か手応えを掴んだ試合となったのでしょうか?

昨年4月からGKを始めて約10か月
1月末に参加した関東GKキャンプで各都県のトップクラスの選手たちとのトレーニングで感じた事、得たこと。

何よりそんなに差はないということ。

ただ圧倒的に足りないGKとしての試合経験値と戦術・想像力をどれだけ身につけられるかがこれからのポイントです!

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.