【所沢ジュニアユース】高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019!第4節 vs 鴻巣ラホージャFC戦

投稿日:

Hola!三上です。

 

所沢ジュニアユースの高円宮杯リーグ
第4節 vs 鴻巣ラホージャFC戦が行われました。

春休みの中断期間を経て約3週間振りの公式戦
どのチームもこの中断期間で今までの試合から修正、強化をしてきていると思います。
勝ち負けだけにこだわらず、試合内容と個人が成長出来るようにプレーしてほしいと思います!

チーム歴代最速でトップチームデビュー!?

スタメンGKは1週間前に中学生になったばかりのU13コウセイです。
U15GKタツヤとU14GKケイタの2人が怪我という状況のため、チーム歴代最速⁉︎のトップチームデビューとなりました笑

いろいろな事が重なってのデビュー戦となりましたが1つのチャンスですね!
U14GKケイタは負傷中ですがサブとしてベンチに入りたいという事でベンチ入り
U15GKタツヤはボランチで出場です。

GK3人が公式戦に絡んでいるのは特殊ですね笑

 

コウセイにはまだトップチームのユニフォームは大きすぎるのかブカブカでしたが笑

やっていない事は出来なくて当たり前

試合前にコウセイに話したのは一緒にGKトレーニングをしていない内容に関しての失点は気にしなくていいという事です。

これに関してはタツヤにしてもケイタにしても常に伝えていることですが私と一緒にGKトレーニングをしていない事は出来なくて当たり前、やられて当たり前という考え方です。

 

よくゴールキーパーのミスで失点してしまった時にベンチから怒鳴り声が聞こえたりしますがそもそも、その内容やシチュエーションのトレーニングをやった事があるのか?という疑問があります。失点シーンを観ていてもトレーニングしていないんだろうなというイメージが出来るプレーをしているシーンがほとんどだからです。

 

勉強した事がないのに解けなくて怒る人はいないと思います。
その感覚と一緒です。トレーニングでやったことがない事は出来なくて当たり前。
出来るようになるためにトレーニングをするので当たり前っちゃ当たり前の考え方だと思ってます。

ゴールキーパーに求めた事は3つ

この日、GKコウセイに求めた事は3つです。

①取り組んできた事を試合で積極的にチャレンジすること

ここまで取り組んできた事というと構え方、プレジャンプ、正面付近のキャッチング(ライナー、グラウンダーボール)、ローリングダウンの導入、、、
本当に基本的な事しかしていません笑

ただ取り組んだ事は完ぺきを目指すようにチャレンジしてほしいと伝えました。

 

②シュートを絶対に見送らない

シュートを見送らないというのも普段のトレーニングから言っている事ですね。

「やられてもいいから見送ることだけはダメ」

見送って良いことなんて1つもないと思っています。
やられてもいいからダイビングしてみたりする事が大事だと思ってます。
現在の自分はどれくらいまで飛べるのかっていう事が分かると思います。

 

とりあえずやってみる、行動する、チャレンジするというマインドが重要です。

 

③常にコーチングをする

これに関しては常にコーチングをしていた方が緊張感が解れるかなと思って伝えました。
普段のトレーニングでもコーチングの部分は良かったので武器は出していった方が良いと思います。

コーチングの部分に関してはタツヤ、ケイタよりも良いと思っています。
サッカーを理解している、知っているなという印象です。

第4節 vs 鴻巣ラホージャFC

GKコウセイですがDF背後のボールに積極的にチャレンジしクリアをするなど良かったと思います。
何より落ち着いてプレー出来ていたと思います。
ミスらしいミスはほとんど無かったのでタツヤやケイタよりもデビュー戦の出来は良かったです笑

 

後半はミドルシュートをゴール上段に突き刺されて失点してしまいました。
ただこの失点に関してはすぐに防げるようになる内容なので特に問題ではありません。

そもそも身長とジャンプ力からどうしても届かないコースは存在します。
そこに関しては打たれたら防ぎようがないので割り切ろうというのは試合前から決めていたので特に慌てることもありませんでした。

 

何より失点直後にDF背後のボールにチャレンジしキャッチしたところに相手がアフターチャージで激突
相手の勢いに負けることなく逃げずに勇気を持ってプレー出来た事が素晴らしいと思います。

 

このシーンで負傷したコウセイからケイタへ
本来であれば負傷中のケイタを使うつもりは1ミリもありませんでしたがアクシデントのため止むを得ず、、、

交代で入る前にケイタには「何もしなくていい、立っているだけでいい、無理だけはしないこと」と伝えましたがゴールキーパーとしての本能なのか相手の決定的なシーンを2つ倒れながら止めてくれました。シュートを止めたGKに対して試合後にダメ出しをしたのは始めてですが、、、笑

もっと自分の身体は大事にしてほしいですね。
まあピッチに送り込んでしまった私が悪いのですが、、。
万全な状態なら起こり得なかったであろうミスから失点はしましたがよくピッチに立ってくれたと思います。

 

ボランチで出ていたGKタツヤはこの日公式戦初ゴールを決めました笑

コーナーキックからのこぼれ球を豪快なジャンピングボレー笑
GKとFPの二刀流としてプレーしてますが相変わらず恐ろしいポテンシャルの高さを秘めている子です笑

 

本当にタイプの違うゴールキーパーがいて楽しませてもらってます!
GKタツヤはそろそろ怪我から復帰出来そうなのでゴールを決められて良かったね笑

個人的には収穫があった試合

試合の方は残念ながら1-2の敗戦となってしまいました。
途中まではボールを保持しながら運べましたがペナルティーエリアへの進入はなかなか出来ず、相手の粘り強い守備に苦戦させられました。

やはり守備が安定しているとチームは安定しますね。

【所沢ジュニアユース】鴻巣ラホージャ戦の公式ブログ記事はこちら!

ただ負けはしましたがGKコウセイがトップの試合をこのタイミングで経験出来たこと、何より落ち着いてミスなくプレー出来たことは大きいと思います。現在の自分を知り今後どんな姿勢で取り組み変化・成長するのか楽しみです!

怪我をした先輩GKの2人が復帰した時に誰がピッチに立っているのか
守護神争いは激しそうですね〜

いやはや楽しみだね。

 

 

そして今度どこかに派遣されます!笑

もう言っちゃってもいいのかどうか分からないのでアレですが、、、
とりあえず派遣されます!(名前の漢字が間違ってるけど自分で間違いないはず笑)

 

 

それではadiós!

-GK公式戦
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.