【主役はいつでも自分1人!】GKトレーニング2018年5月17日(木)

投稿日:2018年5月18日 更新日:

GKトレーニング@美原中
選手:U14タツヤ、U13ケイタ

夏のような暑さ、まだ5月しかも夜なのに、、、

今年の夏はやばそうですね〜(毎年言ってるような気が笑)

この日のトレーニングは自分と黒米GKコーチがそれぞれメニューを考え、マンツーマンで交互にトレーニングを行いました。

自分の方はステップからのキャッチングを行いました。

タツヤは比較的速く正確にステップ、構えが出来ます。(自分と1年間一緒にやってますからね笑)

ケイタの方は速く動こうとすると足先だけでマーカーを回ったりするのが見られましたが、実際は体幹部分、骨盤らへんから動いた方がスムーズに速くバランス良く動けます。

さらにステップ移動から構える際の止まり方も伝えました。

速く移動するためにはどのように移動すれば良いのか、速い動きから止まる時のステップの使い分けなど本来であれば小学生年代に取り組んでほしい基礎的な所も一から伝えました。

フィジカル面で恵まれたモノを持っているからこそこだわってほしい足の使い方、身体の使い方。

より速く、より安定して、より良い準備を出来るように継続して取り組んでほしいです。

デカイけど動きが遅いGKは山程います。

トップトップになるにはデカイけど動きが速く正確なGKになるのは必須かなと

TJYに入ったら非常に高い要求をどのGKコーチからもされます。

今は厳しい、苦しいと思うトレーニングも食らいついてほしいと思います。

成長するために自分が最も重要です。

あくまでもGKコーチはサポートしかできません。

GKコーチが考えたメニューをただこなしても上手くなりません。

どれだけ自分自身で全力で取り組めるか
妥協しない、逃げない、手を抜かない、、、

甘さを捨てることが彼には今1番必要です。

本気で取り組むからこそ成長があり、本当の楽しさや悔しさを味わいます。
そして本気で本当に味わった感情がまた成長へと繋がります。

この良いサイクルを知るためには甘さを捨ててほしいと思います。

そこが変われば大きく変化し化けると確信をしているから。

どのトビラを開けるかは自分次第。

-GKトレーニング, GKブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.