GKトレーニング GKブログ

【全身を効率良く使う動作の重要性!】GKトレーニング2018年5月31日(木)

投稿日:

GKトレーニング@美原中
選手:U14タツヤ、U13ケイタ

今月のテーマでもある『ハイボール・クロスボール』
ここが出来ると試合でのGKの貢献度は非常に高くなります。
特にウチみたいに小さいやつが多いとなおさらです笑

またハイボール・クロスボールで跳ぶ感覚を身につけてほしいというのもあります。
重力に逆らいながらもより高い位置に行くには?
ジャンプ=足の筋力だけに頼るのでは無く、いかに効率良く全身を使って動作が出来るか

全身を効率良く使う動作というのが僕の中でどのプレーにも共通した考え方です。

構え方もキャッチングも、セービング、ロングキック、パントキック、ハイボール、、、etc

全ての動作で全身を上手く使う事が重要です。
腕だけが、足だけが発揮できる力には限界がある。
腕も足も、自分の身体を思い通りに稼働させて動かす。

省エネ化して最大限の効果を得る。
無駄を省き最高のプレーをする。
カッコいい動き・動作を身につけてほしいです!

トレーニングの方はハイボール・クロスボールをやりながら、様々なステップを入れました。

その中でも後ろに下がるステップという部分に少しフォーカスしました。
普通のバックステップや後ろ方向へのサイドステップなど
前向きにするのは簡単な動作も後ろとなると難しいですね。

しかしGKは下がりながら準備するシーンが多い。
ハイボールでもファーサイドに流れた時はバッククロスステップをしなければいけません。
となると後ろ向きのステップも重要ですね!

クロスボールは実際に自分たちで蹴ってキャッチしてという形で行いました。
キックの練習もできて一石二鳥です。

ふんわり入れるボール、ライナー性のボール、スペースに落とすボール、曲げるボール、、、
色んな種類のキックを蹴れるようになってほしいです。

今月は徹底して『ハイボール・クロスボール』をメインテーマにやりますが、その裏でも色々とサブテーマを設けています。

そこら辺に気付いてはいないでしょうが笑
まずはハイボール・クロスボールを優先してやっていきます。

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.