【新しいサイドステップ方法にチャレンジ!】GKトレーニング2018年6月24日(日)

投稿日:

GKトレーニング@芸総
選手:U14タツヤ(U13ケイタはトレセンへ)

夏本番かと思うくらい暑い日となりました。

久しぶりにタツヤとマンツーマンのトレーニングです。

暑いけど暑いと思ったらさらに暑く感じるので涼しいと無理矢理ポジティブに思いながらトレーニングをしようという謎の会話から始まり、、、

会話①
自分「今日どう?」
タツヤ「暑いです。」
自分「いや涼しいって」
タツヤ「いや暑いです笑」
自分「これくらい涼しいって、、、あっ!気持ちが熱いってこと?笑」
タツヤ「あっ、、、気持ちもアツいです笑」

会話②
自分「どう?今暑い?涼しい?」
タツヤ「涼しいです。」
自分「いやどう考えても暑いでしょ、感覚大丈夫か?笑」
タツヤ「笑」

こんな感じで楽しく仲良く⁉︎トレーニングしてます笑

暑いきつい時にどれだけポジティブに楽しくトレーニングが出来るか。

きつい、ハードなメニューも楽しませる工夫を入れる事が大事だと思います。

そしてなぜ会話をするのかというと試合中にプレーした後、動いた後にもコーチングは続けなければいけません。

普段のトレーニングでも動いた後のインターバルの間に会話を入れて喋る機会を作ったり、会話の時間をインターバルにすることもあります。

喋りながら心拍数や呼吸も安定させていかなければいけません。
そして瞬時に考え判断してコーチングをしなければいけません。
会話をしながらどのワードが出てくるか予測しながら先を読む力も養ってほしいです。

この何気無い会話にはそういった狙いもあったりなかったり、、笑
ただただ自分が暑いのを誤魔化すのに会話をしていたり笑

前日が公式戦+暑いということでこの日は、、、

関係なくフィジカル系です笑

アップの動き、会話から疲労があまり残っていないと感じたので行いました。(疲労感があったりしたら別のメニューでしたね)

主にステップ系のメニューを行いました。
公式戦で強化したいと思った短い距離での強く速い移動を意識してもらうトレーニング。
距離に応じて最適な移動方法、ステップの切り替えを入れながらキャッチングを行いました。
夏に向けて暑さにも慣れるという意味で強度の高いメニューを行いました。

その後は新しいサイドステップのやり方を行いました。

約1年間行なっていたベースとなるサイドステップのやり方に加えてこの新しいサイドステップのやり方を身に付けられると移動の速さやプレーエリア、ローリングやセービングの範囲拡大にも繋がるので身に付けてほしいですね!

ベースとなるサイドステップが

『頑張って力で移動するサイドステップ』

と表現出来るなら

新しいサイドステップは

『脱力・身体の重さ(重心移動)で移動するサイドステップ』です。

どちらのサイドステップも使えるようになって状況に合わせて使い分けができるようになっていきたいですね!

まあ1日では身に付かないので、、(ただタツヤの場合は感覚を掴むのが早いです。)

継続して身に付けましょう!

夏は避暑地でトレーニングしたいですね笑

-GKトレーニング, GKブログ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.