【動き方のシステムを構築する!】GKトレーニング2018年9月18日(火)

GKトレーニング@美原中
選手:U14タツヤ、U13ケイタ、コウキ

Hola!

この日は3週間ぶりの
スクールが行われました!

GKスクールはひろきGKコーチと一緒に

ハイボール系の
トレーニングを行っていました。

ハイボールを上手くなることも
もちろん重要ですが

ジャンプ動作など
基本的な運動能力も
上げていかなければいけません!

高い運動能力を養っていれば
中学生になってから
本格的にGKのトレーニングを
始めても遅くはありません!
(タツヤがそれを証明しています!笑)

もちろん早くから
専門的なGKスキルや動作・戦術を
学んだ方が良い事に間違いはありません!

しかし
それらを正しく知る事が大前提です!

間違ったスキルや動作を獲得していると
そこから正しい方向に持っていくのは
大変です。(選手自身が)

だからこそ
正しいスキルを教えられる所で
学んだ方が良いですね!

あとは
サッカー以外のスポーツを
やる事も非常に大事です!

野球でもテニスでも
バスケでも水泳でも
なんでもいいと思います。

なんだったら
鬼ごっことか缶蹴りとかの
遊びでも良いと思います。

とにかく様々な動き方
身体を使う事を覚えて
システム化する事が重要です!

ということでどんどん外で遊ぼう!

中学生の方は自分が担当しました。

ここ最近意識して取り組んでいる

素早くキレを出しながら
移動幅を大きくするサイドステップ

進行方向の足と押し出す足
そして体幹部を上手く使う事
足先ではなく軸から

なかなか難しいんですよね〜

瞬間的な速さと距離を
追求したいと思い取り組んでいます。

ポジショニングにしても
素早く正確に入る事が重要です。

そのために
無駄な歩数はなるべく無くしたい。

例えば
2mを1歩で移動できれば
2mまでの範囲は1歩で移動できますし
逆に歩数を増やす事も出来ます。

しかし
1歩で1mしか進めないとなると
2m進むのに最低でも2歩かかります。

『大は小を兼ねる』

といった言葉がある通り。

その大を今から作っていく感じです。

準備から始まり
アジリティ強化や
ハイボール/クロスボールを取り組み
シュートストップへ進む

この段階で
ステップ強化を取り組み始めました。

ただし、このステップは
タツヤが基本的に習得していくイメージです。

ケイタやコウキには
まだそこまでのフィジカル要素がないですし
基本のステップ強化が残っています。

まあ焦らずに
段階を踏んで行く必要がありますね。

タツヤも
いきなりやったら出来ないと思います。
段階を踏んでいるから今があるのであって

いきなりあのレベルまでなれません笑

継続は力です。

継続できるのも1つの才能です。

そういった意味で
継続できる天才になってほしいですね。

次の3連休に公式戦が2試合入ってきます。

(あとケイタの選考会もありますね笑)

どの瞬間も成長出来るように
積極的にチャレンジすること
全力で楽しんで悩んで考えて
取り組んで欲しいと思います。

最新情報をチェックしよう!
>公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

GKトレーニングや情報を発信中!
パーソナルトレーニングの様子なども見ることが出来る。
チャンネル登録といいねをよろしくお願いします!

CTR IMG