たった1時間で成長できるのか!?小学4年生がパーソナルゴールキーパートレーニングを体験してみた!

Hola!三上です。

今回は小学4年生(新5年生)のゴールキーパーの子に
パーソナルゴールキーパートレーニングを行いました!

サッカー歴1年未満のゴールキーパー

サッカーを始めたのが小学4年生からということで
私がサッカーを始めたのも4年生からだったので共通点がありますね笑

さらにゴールキーパーを始めてから1年も経たない中で市のトレセンに推薦されて選考会を受ける予定らしいです!
私の場合は小学生時代にトレセンという活動すら認識をしていなかったレベルなので笑
素直に凄いことだと思います!

その中で本人がゴールキーパーを上手くなりたい!
専門的なGKトレーニングを受けてみたいと希望をしたところで
お母さんがネットなどで調べて私にメッセージを送ってくれたことで今回のパーソナルGKトレーニングをすることになりました!

行動力=成功力

ゴールキーパーを上手くなりたいと選手の熱い気持ちを言葉にして周りに伝えるという行動をしたこと
それに対してサポートするお母様がインターネットで検索して探して私にコンタクトを取るという行動を起こしたこと。

お子様とお母様の行動が今回のパーソナルGKトレーニングの機会を作ってくれました。

お二人とも素晴らしい行動力だと思います!
行動を起こさないことには成功・成長はありません!

私も行動派と言われていますが、、、笑

行動力=成功力

という図式が成り立っているのは十分に身をもって体験しています!

未経験者だからこそ正しい基礎を知るべき

ゴールキーパーの基本を知らないので教えてほしいというお母様からのご相談を受けていました。
まだ何も教えられていない状態だからこそ正しい基本技術を知るべきだと私は思います。

所沢ジュニアユースに所属する新中学3年生のGKタツヤも中学生になってから本格的にGKトレーニングを始めました。
そこからどのように成長していったのか、詳しくはこちらをご覧ください↓

こういった経験があるからこそ
基本技術を知るのは早いに越したことはないし
下手に経験を積む前に正しい知識を得た方が良いと思います。

まずはパーソナルGKトレーニングの前に丁度タイミングが合ったので毎週火曜日に行われている所沢ジュニアユースの小学生対象のスクールに無料体験をしてもらいました!

東京から通うスクール生も!埼玉県所沢市で活動する「所沢ジュニアユース」の小学生対象サッカースクールの詳細はこちらをクリック!

GKスクールの方は所沢ジュニアユース所属のひろきGKコーチがメインに担当していますが楽しくトレーニングが出来たようで何よりです!

スクールとパーソナルGKトレーニングの違い

所沢ジュニアユースのGKスクールでは基本技術の部分を丁寧に指導しています!

そしてゴールキーパーの醍醐味でもある『シュートを止める!』
という部分にフォーカスしてトレーニングが行われています!

実際にGKスクールに通っているゴールキーパーの子たちは所属チームの試合でも相手のシュートを止めるシーンが増えているようです!
正しい理論とトレーニングメニューを積み重ねている結果ですね!

それに対して私が行うパーソナルGKトレーニングは何が違うのか?

それは個人に合わせてアレンジされたGKトレーニングを受けられるということです!
その子のレベルやスキル獲得状況に合わせてベストなトレーニングを行なっていきます。

またパーソナルGKトレーニング中はその子だけがコーチングを受けられるという点も良いところですね!
スクールでも1人1人にコーチングをしていますが時間は人数で割ることになります。
その点、パーソナルGKトレーニングではたっぷりと1人占め出来ます笑

もちろん複数人でのパーソナルGKトレーニングも可能ですのでご希望がある方はお気軽にご連絡ください。

実際にパーソナルGKトレーニングを受けてみてどうだったのか?

今回のトレーニングは1時間行いました!
(公園の照明がつかないというアクシデントもありまして笑)

たった1時間トレーニングをしただけでは、なかなか変わることが出来ないと多くの人が思いますよね、、、

ハッキリと言えます変わりました!
もちろんいきなりスーパーなゴールキーパーになった訳ではありませんが笑

確実にやる前よりもやった後の方が変化をしています。
そもそもトレーニングをして変化をしない訳がないんですよね
何かしらを学び変化はすると思います。

今回取り組んだのはゴールキーパーとして大事な

・構え方
・キャッチング方法
・プレジャンプの動き出し
・ローリングダウンの倒れ方

この4つです。

ローリングダウンをやる頃にはすっかり暗くなって映像を確かめることは出来ませんでしたが笑
みっちりと行いました!これはパーソナルGKトレーニングの強みですね!

各ポイントを解説する前とした後ではプレーが大きく変化していましたね!
特にキャッチングの部分が1番変化を感じたのではないでしょうか!?

ボールをキャッチする(奪う)ことがゴールキーパーとして必要なテクニックだと思います。

まだまだ手が小さい小学生年代の子たちは1発でキャッチすることを心掛けながら正しい形でキャッチングすることを意識してほしいと思います。
それを意識してもファンブルしてしまうのは手の大きさも関係してきます。

そういったチャレンジをしてのファンブルというのは全く問題ないと私は思っていますが
指導者の方によってはそこを気付けずに怒ってしまう人もまだまだいますね、、、

ゴールキーパーというポジションがもっと理解をされないといけないと思いますので
こういった部分も私のサイトから発信していければ思います!

キャッチングの部分でも子どもたちが苦戦するのは先ほど言った手が小さいために起こるファンブルとグラウンダーボールのキャッチング方法です。
どの子もだいたい指摘する部分って一緒なんですよね、、、

その状態でキャッチするのと
こっちの状態でキャッチするのどっちがやりやすい?

などなどデモを観せながら子どもたち自身に
間違った方法と正しい方法の両方を体感させることで
守るために必要なテクニックを自分で決めて覚えることが出来ます!

1時間トレーニングした効果を次の日にすぐ実感できたのか!?

今回のパーソナルGKトレーニングを行った次の日に試合があったそうです。

前日にたった1時間だけトレーニングをした部分で変わったと本人はもちろん
試合を観ていたお母さんも変化を感じることが出来たそうです!
まだまだ積み重ねていかなければいけませんが大きな一歩だと思います!

YouTubeのチャンネルで今回のパーソナルゴールキーパートレーニングの様子をちょっとだけ公開していますので気になる方は一度のぞいてみて下さい!

あっ!チャンネル登録も是非お願いしますね!笑

パーソナルGKトレーニングに関してのお問い合わせは下記からお気軽にどうぞ。

小学生はもちろん、中学生年代や高校生年代など
どの年代でもトレーニングは可能ですよ!

それではadiós!

最新情報をチェックしよう!
>公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

ゴールキーパーに関する情報を配信中!
GKトレーニングやパーソナルの様子も公開中!
チャンネル登録といいねをよろしくお願いします!

CTR IMG