正しいゴールキーパー理論が選手を最短で成長させる!

投稿日:2019年2月4日 更新日:

Hola!三上です。

 

 

 

 

この日は午前トレーニング、午後からトレーニングマッチが行われました。

 

 

 

U15の公式戦開幕に向けて良い準備をしていきたいですね!

追求する基本技術の質

午後のトレーニングマッチがあるのでトレーニングではあまりフィジカル的な負荷をかけずに行いました。

 

 

 

プレジャンプからの動き出しをもっとスムーズに高速化したいと考えています。

着地した時のパワーを上手く使いサイドステップでボールの正面に身体を運びます。

 

 

 

この動き出しを無意識に当たり前のように習慣化するまで刷り込みたいと思います。

 

 

 

 

 

そのためには選手自身が強く意識して継続する必要がありますね。

 

 

着地した時のパワーは横方向だけではなくジャンプ動作など上にも使えます。

ハイボールが来た時にも身体を運ぶ意識は大事です。

 

 

 

 

足だけでなく腕や手も上手く使って身体をボールに運びます。

 

 

プレジャンプから横方向や上だけでなく360度どこへでも動き出せるように脳内に動作の仕組みを作らないといけません。

 

 

 

最初のメニューはボールが来る方向、高さが決まっているので比較的動き出しがスムーズでしたが

 

 

 

 

実際の試合ではどちらにどんなボールが飛んでくるか分かりません。

 

まずは簡単な所から動作の仕組みを作り、それを段階的に実際のレベルに近付けていきます。

今度はボールの高さは限定しますが方向はキッカーの自由という設定で行いました。

 

 

 

 

キッカーの蹴るタイミングに合わせて正しい姿勢、構えからプレジャンプ!

 

 

良い準備を行う事でボールがズレてもスムーズに身体を運ぶことが出来ていますね!

 

 

 

 

さっきまで方向を限定していたメニューでの刷り込みがここへ繋がってきています。

 

 

 

地味ですがこういった基本的な部分を疎かにせず

 

毎回積み重ねることが目標としている世界に近付くためには必要だと私は現役時代に痛感させられています。

 

 

 

私が指導している選手たちには、近い未来で後悔しないようにこだわって取り組んでほしいですね!

正しいGK理論を知り「賢いGK」に!

プレジャンプからの動き出しにかなりの時間を費やしましたが、、、

 

 

それだけ重要だという事ですね!

 

 

ここからはポジショニングの取り方を再確認しました。

ポジショニングの基本はボールと両サイドのポストを結んだシュートコースの真ん中に立つ事です。

 

 

 

要はゴールの中心からボールを結んだ線上(これをリトリートラインと呼びます。)にポジショニングを取ります。

 

 

 

そのリトリートライン上で選手に合わせたポジショニングの高さを考えます。

 

ここからポジショニング移動をする際にどうやって最適なポジショニングに入るのかを動作や図を入れて確認しました。

 

 

 

 

土のピッチの良い所は地面に直接書ける事ですねw

でもサッカーをするなら天然芝や人工芝のピッチが良いですよね!

 

 

 

選手としてはダイビングをしても痛くない。

 

親御さん的には土よりも天然芝や人工芝ピッチの方が汚れが少ないという所が1番のメリットだと思います。

 

 

 

ただ人工芝でトレーニングをすると家に謎の黒い物体、、、

 

 

 

ゴムチップを連れて帰ってくるというのが大きな悩みになるかもしれませんがw

所沢市であれば航空公園の人工芝ピッチが早く一般利用出来るようになれば良いんですけどね。

 

 

もうピッチは完成しているのに使えるのは来年から!?という所沢七不思議の1つになっていますw

 

 

 

 

何はともあれ人工芝でトレーニング出来る環境は羨ましいですね〜

 

 

 

 

確実にゴールキーパーにとっては良い環境です。

 

土のピッチだと正しいダイビングフォームを身につけようとしても痛みがあるのでダイビング出来ない子も多いです。

 

 

 

 

でもそれらの多くが正しいダイビングフォームと着地方法を知らないパターンです。

 

正しいダイビングフォームと着地方法を知っていれば土でもバンバン飛べます!

いきなりはこんなに飛べませんが毎日の積み重ねが必要です。

 

 

正しく積み重ねていくには指導するGKコーチ自身が正しい知識を学んで理解している必要があります。

 

 

 

GKコーチがいないチームの選手は個別にパーソナルGKトレーニングなどで能力を高める事も出来ます!

 

 

 

どちらも行動しないと何も変わらない部分ですね!

行動しなければ何も始まらない

行動力=成功力

まさにその通りだと思います。

 

 

私自身がここ数ヶ月で色々な事が変わってきました。

 

 

 

あるJクラブから下部組織のGKコーチのお話が来たり
トレセンでのGKコーチの話が来たり

 

 

 

こうやって自分のサイトで日々の活動をまとめたり
YouTubeにトレーニング映像をアップしたり

 

 

 

1年前は自分がこんな行動を取っているとは思いもしませんでしたw

 

 

 

 

 

毎回のトレーニングを文章でまとめたり
映像を撮って編集したり解説を加えたり

 

 

むちゃくちゃ大変で面倒くさそうだしお金もないしと思ってました!

 

 

 

でも見方を変えたり、マインドを変えれば案外簡単であったりするものです。

 

 

そういった部分の知識が無く迷う事もあります。

 

 

 

 

成功したければ成功者に聞くのが1番

そういう時は知ってる人に聞けば良いんです!
成功している人に聞けばいいのです。

 

 

恥ずかしいとかプライドとかは真っ先に捨て去って聞いて学ぶ事が重要です!

 

 

 

恥ずかしくて聞けなかったり、プライドが邪魔をして動けなかったりする時間の方が遥かにもったいない!

 

 

 

 

思い立ったらすぐに行動をする。

これがむちゃくちゃ大事だと身をもって経験しました!

 

 

そしてそれらの情報は無料で手に入らないということも学びました。

 

無料で得られる情報は無料の価値しかない。

 

 

 

そこら辺にいくらでも落ちてたり転がってたりするんですよね。

 

 

 

 

有料の情報はお金を払うだけの価値がある。

 

 

これは間違いないです!
得られるものがまるで違います!

 

 

 

 

公務員になるための学校があるように

 

 

GKコーチがプロのGKコーチになるための学校があるとしたらアナタはどうしますか?

気になる方はこちら↓

私は行動してみました!

 

 

後悔はありません!むしろプラスでしかない!
気になる方は私にご連絡ください!
根掘り葉掘り聞いてもらっても構いませんw

 

GKコーチの強化が日本のGKレベルを上げる!

もっとGKコーチたちの質が上がれば日本のゴールキーパーは良くなる。

 

 

 

 

日本のウィークポイントではなく

 

 

 

日本のストロングポイントがゴールキーパーになる!

 

 

 

 

 

そんな時代が来るためにGKコーチが学び続けなければいけませんね!

 

 

2019年1月26日(土)
所沢ジュニアユースGKトレーニング@北中G
選手:U14タツヤ、U13ケイタ

正しいGK理論が選手を成長させる!

 

 

 

それではadiós!

-GKコーチ, GKトレーニング, GKブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.