GKトレーニング

クロスが楽しくなる!守備範囲を広げるために重要なパンチングのテクニックを身につけよう!

投稿日:2018年12月8日 更新日:

GKトレーニング@美原中
選手:U14タツヤ、U13ケイタ、U11ハヤト

 

 

 

 

Hola!三上です。

 

 

ついに買っちゃいました、、、

 

 

『MacBook Pro 13インチ 2018年モデル!』

 

 

 

風が語りかけます。たかい、たかすぎる!
十万石まんじゅうのCM風に!(埼玉県民なら理解出来るはず!笑)

お値段は張りますが今後へ向けては良い投資だと思ってます。(その分しっかり働かないとね笑)

 

 

 

年内に手元に届くのかどうか、、、

 

 

 

早く使いたいですね!

今日はクロスのトレーニング!

この日は黒米GKコーチが担当してトレーニングを行いました!

 

 

 

まずは基本的なキャッチングのトレーニングから

 

ステップ動作を入れながら行いました。

ハイボールのトレーニング

続いてはハイボールのトレーニングです!

 

 

 

 

ファーサイドのハイボールをイメージして
バッククロスステップからジャンプ&キャッチ!

身体を上手く使って高くジャンプ!

身体を上手く使うことで高いジャンプ力を生むことが出来ます。

 

 

 

キャッチングポイントや空中での姿勢も意識したいですね!

 

 

助走を弾みながら行けると高くジャンプ出来ます!

守備範囲を大きくするために

今度は実際にボールを蹴ってクロスのトレーニングです。

 

 

 

キッカーは選手に行ってもらうことでキックの練習にもなりますし
GKのスタートポジションを客観的に観ることが出来ますね!

 

 

 

クロスの守備範囲を大きくするために身に付けたいテクニックが『パンチング』ですね!

 

 

 

 

ダイビングしながらパンチングする事で大きくクリアする事が出来ます!

 

 

 

 

シュートストップのためのダイビングのテクニックがクロスでも活きてきますね!

普段からチャレンジする重要性

普段のトレーニングからチャレンジすることが重要です。

 

 

 

どんなに偉大なゴールキーパーでも年齢、キャリアに関係無くチャレンジしなければ成功も失敗も出来ません!

 

 

 

公式戦などではプレッシャーから消極的になってしまうかもしれませんが
そういった選手は普段のトレーニングでチャレンジ出来ていないパターンが多いです。

 

 

 

 

 

ミスはチャレンジした結果してしまうだけであって

 

チャレンジ=ミスではありません。
チャレンジ=成功orミスです。

 

まずチャレンジしなければ何も変わりません!

積極的なチャレンジが必ず成長に繋がる

積極的にチャレンジすることが成長するためには必要不可欠です!

 

 

 

数ヶ月前は出れなかった所まで

この日タツヤは非常にアグレッシブにクロスボールに対してチャレンジしていたと思います!

 

 

 

 

数ヶ月前までは触る事も、ましてや出るという決断すら出来ていなかったゾーンまでチャレンジしています!

 

 

 

 

ダイビングのトレーニングをやったり
パンチングのトレーニングをやったり

 

 

 

全てがナイスプレーに繋がってきましたね!

 

 

 

 

低くて速いボールのクロスに対してもゴール前から飛び出せるゴールキーパーは魅力的です!

 

 

 

 

今クロスに対して自信を持ってチャレンジ出来ていると思います!
何よりクロスに出ることが楽しくなっていると思います!

 

 

 

 

ゴール+スペースを守れる世界基準のゴールキーパーを目指しましょう!

 

 

本日のトレーニング映像はこちら↓(チャンネル登録よろしくお願いします!!!)

危機察知能力!

トレーニング動画を撮影しているとカメラをボールが襲う場面も多々あります。

 

 

 

僕はiPhoneXで撮影していますが、、、
コレが壊れると連絡手段を失います笑

 

 

 

メニューによっては放置しても大丈夫なものもありますが

 

 

 

本能的に危ないな〜と思うメニューもあります。

 

 

でもアングル的にはココから撮りたい!というのもあります。

 

 

 

 

例えば僕がサーバーとしてココからハイボールを投げます。

この次にペナルティーエリア外の位置からクロスが飛んできますが

 

 

本能的に何か怖いな〜と感じたので、、、

 

 

 

 

 

ダッシュでカメラの近くに移動笑

 

 

そうすると、、、

僕のiPhoneが襲われました笑

 

 

 

間一髪で守りましたが(ナイスキーパー!笑)

 

 

こういった危機察知能力もゴールキーパーには必要です笑

 

 

 

 

実際の試合であればどこが危ないか考えながらコーチングなどをしなければいけません。

 

 

ピッチ全体を見渡したり、状況を予測したり

 

 

 

 

ゴールキーパーには必要ですよね!

何気無いプレーで魅せるGKコーチ

間一髪でカメラを守った所から

サイドボレー(パントキック)でピンポイントパス!

 

 

 

タツヤがボソッと「うまっ!、、、」と呟いたのを僕は聞き逃しませんでした笑

 

 

こういった何気無いプレーでも当たり前の様に蹴れるかどうかは大きな差になりますよね!

 

 

 

正しいテクニックが身に付いていれば自然体でこれくらいのボールは蹴れます!

 

 

 

 

そのためには反復が大事ですね!
キックは正しいポイントを理解して反復すればどんどん上達します!

 

 

 

 

例えば浦和レッズの西川周作選手みたいに低い弾道のサイドボレー(パントキック)で攻撃のチャンスを演出したい!と思ってキックを練習するのは当たり前ですが、、、

 

 

 

 

 

ゴールキーパーで大事なのはボールを奪う事です!
キャッチング出来なければキックも出来ませんよね〜

GKがやはりボールを奪わないといけない

ゴールキーパーの1番の仕事はゴールを守る!ボールを奪うことでありキックをすることではありません!

 

 

 

 

キックは上手いけどゴールは守れないというゴールキーパーに価値はありません。

 

ゴールを守れてキックが上手いゴールキーパーには価値があります!

 

専門的なGKトレーニングを体感して自分の価値を高めよう!

悩んでいるだけでは成長も変化もしません!動き出すこと、行動あるのみです!!!

 

 

 

 

パーソナルGKトレーニングや少人数でのGKトレーニングをご希望の選手
お子さまのGKレベルをアップしたい保護者様!
お悩みを抱えている方GKコーチの方など下記からお気軽にご相談ください!

 

 

 

それではadiós!

Copyright© 三上綾太/GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.