高校サッカー強豪校のGKが着用したエレボスの最新キーパーグローブとは!?

2019年もGKコーチとして学び続け、コーチングのレベルアップをし選手(子どもたち)の成長に繋げられるように私自身もレベルアップしていきたいと思う。

2019年も楽しみが多くなりそうだ。

Next Stage!

新U15タツヤの次のステージがどこになるのか?です!
タツヤは大きなポテンシャルがあると私は思っているのですが進路がどうなることか、、、

出来れば、僕と同じようにJユースや強豪校からお声がかかればいいんですけどね〜、、、

 

現実問題スカウトの方の目に止まるのかどうか(身長だけで判断されたらお手上げw)
トレセンなどの肩書きは無いので(関東GKキャンプはありますが)練習参加をして実際にプレーを観てもらって判断してくれればと思います。

 

でも今のままでは厳しい事も十分理解しています。
あとは本人がどれだけ本気になれるか。僕の人生ではなく彼の人生。

 

中1の時のタツヤいい顔してるね笑
この感情を忘れずに、サッカーは楽しいもの。でも壁はある。
乗り越えろ、そしてチャンスは自ら摑み取れ!

埼玉・関東を代表するGKに!

新U14ケイタは2年生になってどうなるのか?
より速く強く動けるようになるのか、埼玉、関東、全国、、、

どこまで駆け上がれるか楽しみです!

 

小学生の時に比べるとだいぶ動けるようになりましたがまだまだ動けるようになります。
あとは時折見せる甘さを捨て自分に厳しく出来るか?

 

怪我をせずに1年間を過ごせるかも彼の課題ですね。

 

怪我予防の正しいテクニックとセルフケア、しっかりと基礎の土台を作る作業を忘れずに。

伸び伸びと成長する環境

新たに加わる新U13GKは伸び伸びとやれる環境を整えてあげたいと思います。(まあウチってこれだけ笑顔でトレーニングしているので伸び伸びと出来る環境だと思いますが笑)

出来れば1月から来てくれれば準備のテーマが4月までに終わる予定なんですけどね、、、
大体、準備(構え方、ポジショニング、キャッチング)のテーマは3ヶ月くらい必要ですからね。

 

まあタツヤの時も、ケイタの時もこれは思い通りに行かなかったので今年も無理かなと9割諦めてますが笑

少年団やクラブチームの活動がまだまだありますからね!
週6とかでサッカーやってるくらいならウチを休んでくれて結構です笑

 

 

やりすぎは良くないので、、。

まあ4月までは自由参加なので来たいと思ったら来てくれれば良いんですけどね。

 

 

タツヤとケイタのレベルはそこそこ高いので思いっきり成長出来るはずです。
焦らず1つ1つをしっかりと身につけてほしいですね!

完全実力主義の掟!?

所沢ジュニアユースの守護神争いは今年も当たり前ですが完全実力主義だw

3年生だから?関東GKキャンプ、ナショトレ選考会に呼ばれたから?
肩書き、年齢は一切関係なく闘えるGKをピッチに送り込む。

次のステージに進めば競争がもっと激しくなります。

 

今年、高校サッカー選手権に出ている福岡の強豪・東福岡高校はなんと3学年で30名もGKがいるらしいです。
30名いてもピッチに立てるのは1名だけ、公式戦のメンバーに登録されるのは3名ほど

 

サッカーは競争、試合に出るのも競争
試合に出たければ勝ち取るしか無い。
勝ち取るためには普段の練習からやらないといけない。

そんな環境に放り込んでも輝けるように今から準備しないといけないと考えています。

一瞬の行動が未来を決める!

結局はどれだけその子が上手くなりたいのか成長したいのかで決まると思います。

上手くなりたければこちらが何も言わずとも勝手に練習をすると思いますし、アイツに負けたくないと思えば自分でトレーニングをするはずです。

そこの部分はGKコーチである僕が言う必要も無いですよね。

 

子どもたちの中にある負けず嫌いな部分を刺激したり
見返してやるからなという気持ちにさせる声がけをしたりはしますが、、、

物事は単純で上手くなりたければ練習するしか無いんですよね
最短で上手くなりたければ質を上げるしかありません。

純粋な気持ちを忘れない!

サッカーは楽しいものだ!
小学生の時とかは、ただただボールを蹴ることが楽しかったはず。

 

それが中学生になり、高校生になり段々と昔の楽しかった頃の気持ちを忘れてしまう。

なぜ自分はボールを蹴っているのか
なぜ自分はシュートを止めているのか
なぜ自分はゴールキーパーをやっているのか

本来の楽しさは常に持ち続けて欲しい。

 

でも年齢が上がるにつれ新たな楽しさも見つかる。
それはサッカーを考えることだ。

考えて、思い通りにプレー出来た時の楽しさもまたサッカーの楽しさかな。

そのためにはサッカーを常に考え学び続ける必要がある。
小学生の頃の純粋な楽しさに合わせて、考える面白さも見つけて欲しい。

 

本気でサッカーを楽しめるように。

強豪校・福岡の東福岡の守護神も着用!

今、まさに行われている全国高校サッカー選手権

様々なキーパーグローブが使用されています。
その中でも僕が注目したのは高校年代最高峰のプレミアリーグにも所属する福岡の強豪・東福岡のGK松田亮選手が着用していたのがこちら!

エレボスの「ダークネス・ネガティブ・コンタクトグリップ」
ストラップレスのキーパーグローブだ。

初めてストラップレスのキーパーグローブを着けてみたが、、、

これは良い!!!

ボールにまとわりつくグリップ力は健在。
また大きな特徴でもあるシャドーフィット!(グローブの内側にシリコンが散りばめられている)

 

これのおかげで高いフィット感が生まれてる!
手首の部分が不安かなとも思ったが何の問題ない。

 

サイズは8/9/10の3サイズ
各サイズ10双ほどしかない貴重なキーパーグローブだ。

圧倒的なシュートストップと抜群の反応、左右両足から繰り出されるキック、会場を沸かせるサイドボレー

東福岡のGK松田亮選手とエレボスのキーパーグローブに注目!!!

 

Jリーガーも使用するストラップレスのグローブです!

高いフィット感とトップクラスのグリップ力を持つコンタクトグリップもオススメだ。
試合でも練習用でも大丈夫なミドルモデルもオススメ!

 

ゴールキーパーを始めたばかりの小学生などにジュニアモデルもある。

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!!!

 

何かご質問があれば下記からお問い合わせください!

最新情報をチェックしよう!
>公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

公式YouTubeチャンネルで情報を発信中!

GKトレーニングや情報を発信中!
パーソナルトレーニングの様子なども見ることが出来る。
チャンネル登録といいねをよろしくお願いします!

CTR IMG